10代20代の頃とはやっぱり違う

10代20代の頃とはやっぱり違う

生まれつきアトピー持ちで喘息の大きな発作がなく呼吸が楽な時にアトピーの症状が軽くなるという特殊体質です。
最近は発作が起こる頻度が少なくなったせいか、軽度の炎症が体のどこかで続いている状態。

 

小さい頃からの癖ですぐに掻き壊してしまいます。
20代までだったらステロイドの処方薬で、炎症も引っかき傷もきれいさっぱり治っていたのですが、30代を過ぎたころから傷跡が消えづらくなった気がします。

 

手首のかさぶたを剥がしてしまったところはまだ薄紫〜茶色っぽい色が落ちないままです。
幸い顔にアトピーはしばらく出ていませんが、もしかゆくなったら寝ているうちに引っ掻いてちゃんと治らなさそうで怖いです。

 

薬局や通販で体の黒ずみを薄くするクリームが販売されていますが、あれって効果があるのでしょうか。
薬局のものよりは通販のものの方が値段が高いため、良い成分を使っていそうな気がします。
一方でものすごい敏感肌でもあるので、テスターなしで購入するのをためらってしまいます。

 

オロナインに美白作用があると聞いて塗っていますが、多少薄くなったかな?程度の気休めです。
このままだと傷跡だらけになってしまうので、本格的に考えないといけないです。

 

背中にきび 大阪 ベスト